ようこそ ゲスト さん
* ログイン style= * cart *
新規会員登録
 
お菓子類 > 有機モディカチョコレート「イル・モディカーノ」レモン
有機モディカチョコレート「イル・モディカーノ」レモン
864 円(税込)
数量 up
down
残りあと2個
カート
製造地 イタリア
原材料 有機カカオマス、有機甘蔗糖、レモン香料
賞味期間(製造より)
2019年7月
保存方法 常温(直射日光、過度の高温多湿はお避け下さい)
ザクザクとした食感がやみつき
伝統的な素材と製法の「イル・モディカーノ」レモン 60g


■イタリア最古のチョコレートの街、モディカ

​シチリア島の南東部、ラグーサ州にある街「モディカーノ」。バロック様式の建物が美しい、小さな街です。
地中海に囲まれたシチリアは、歴史的に様々な民族や文化の影響を受けながら、独自の文化を創り上げてきました。

16世紀、新大陸を侵略支配していたスペイン人は、メキシコのアステカ族から、彼らがマヤ文明の時代から親しんできたチョコレートの製法を初めて学びました。そして当時統治下にあったシチリアに戻ると、その重要な都市のひとつであったモディカにこのチョコレートの技術をもたらしたのです。
​以来、モディカでは、伝統的な製法が脈々と受け継がれ、チョコレートの街として知られるようになりました。





■原材料はカカオとシュガーのみ
​正統派モディカチョコレート

古来より伝わるモディカのチョコレートは、カカオマスとシュガー(甘蔗糖)だけでつくられています。
イル・モディカーノでは、古代のレシピをそのままに、余計なものを一切加えず、今もカカオマスとシュガー(甘蔗糖)のみでつくりあげています。
シンプルでナチュラルな、素材の美味しさが活きるチョコレートです。


■厳選されたカカオを使用

​有機モディカ・チョコレートで使用されるカカオは、広く使用されているアフリカ産ではなく、ペルー産、ドメニカ共和国産の「サンチェス」と「ヒスパニョーラ」種。
現地の情報にも精通したカカオの専門家とのコラボレーションにより、
質の高い原材料だけを厳選、一般的なモディカのチョコレートよりも、
カカオを贅沢に使用しています。



■​ひと手間かけた伝統製法

​古代のレシピでつくられるチョコレートは、砂糖の結晶によるとてもザラザラとした食感でした。
イル・モディカーノでは、そんな伝統的なレシピと製法をそのまま用いながらも、丁寧なテンパリングを行うことにより、ザラザラとした特徴的な食感を残しつつ、より現代の味覚に合わせたデリケートで洗練された味わいを実現しました。
全ての工程においてゆっくり作業することにより温度を一定に保ち、高い品質を維持しています。


■溶けにくく、常温で味わうチョコレート

​​通常チョコレートに含まれるカカオバターが使われていないため、イル・モディカ―ノのチョコレートは溶けにくく、夏でも常温で保存していただけます(直射日光、過度の高温多湿はお避け下さい)。
その特徴的な美味​しさを味わうため、冷蔵庫等で冷やさずに常に常温でお召し上がりいただくことがお勧めです。

※EU有機認証、JAS認証を取得済
※グルテン・フリー、乳糖フリー、ベジタリアンフレンドリー
商品レビュー

入力された顧客評価がありません。

  氏名 : 評点 :
内容 :
商品レビューを書く