ようこそ ゲスト さん
* ログイン style= * cart *
新規会員登録
 

自然栽培 土を通して私たちが得るもの

自然栽培

 自然栽培は、自然の力を十二分に引き出す農業方式の呼称です。肥料・農薬に頼らず、植物と土が本来持つ力を引き出すことが特徴です。

 私たちの扱う自然栽培の農産物には、一切の肥料や農薬を使用しません。肥料を施すことで植物が生育バランスを崩したり、植物に溜まった肥料成分に虫や病原菌が寄ってくる場合があります。結果、植物に虫や病気が発生し、それを農薬で抑えることにつながります。野山の植物のように、肥料を使わずとも土には生命を育む力があり、その力を発揮させるのが自然栽培といえます。

 自然界を手本にして自然から学び、自然を尊びながら自然に寄り添っていく。そして大自然の法則を田畑に応用していきます。農産物そのものだけでなく、種を育む土にも目を向け、植物が根を深く伸ばして健全に生育できるよう、積極的に土づくりにも取り組みます。

 自分のリズムで育つ自然栽培の農産物は、細胞がきめ細やかで滑らかな口あたり。身体に染み入るような美味しさに満ちています。


自然栽培から学ぶ 自然と調和した生きかた

自然界は 誰の手を施さなくてもいのちが循環するための仕組みが備わっています。

虫や病原菌は崩れたバランスを元に戻すために発生しそこに原因があるからこそ働きます。善悪も優劣もなくすべての存在に役割がある。何かが突出することのない丸い世界が自然界です。

起こることはすべて必然と受け止め、誰かを否定することなく 一人ひとりの存在を認め合い、自己の表現や歓びを追求できる世界。そんな社会を目指し 私たちは進みます。

  • 私たちが大切にしていること
  • 自然醗酵