ようこそ ゲスト さん
* ログイン style= * cart *
新規会員登録
 
調味料 > 野生のオレガノ 5g
野生のオレガノ 5g
540 円(税込)
                      
数量 up
down
カート
製造地 イタリア
原材料 オレガノ(南イタリアカンパーニャ州ベネヴェント)
賞味期間
(製造より)
2年
保存方法 常温
  • 商品の特徴
イタリアカンパーニャ州・標高800m〜1800mに咲く野生のオレガノの花のみを自然乾燥させたものです。栽培ものとは比べようもない香りの高さと品質の持ちは本物の証です。葉はドライになると香りがとんでしまいますが、花はドライになると香りが引き立ちます。トマトはもちろん、肉や魚との相性は抜群で南イタリア料理には欠かせないハーブです。

■生産者さん紹介
オレガノの生産者であるアントニオさんは小麦・ぶどう(ワイン用)専門の生産者。全ての農産品は有機栽培でつくります。また彼は過疎に悩む自分の住む町を活性化したいと思いと考えました。そこで、若者を集め農業のよさを伝え、後継者を育てるために仲間たちと協同組合を作りました。小麦でパン、お菓子、野菜や果物で加工品などをつくり町おこしのリーダー的役割を担っている血気あふれる青年です。

■オレガノの使い方
イタリア料理、特に南イタリアではバジル・イタリアンパセリ・ローズマリー、そしてオレガノは欠かせないハーブです。トマト料理には欠かせないアイテムで私たち日本人がコショウを使うようにオレガノを料理に加え味と風味をだします。トマトのサラダ、トマトソース、また魚料理の風味付け、トマト煮込みの風味付けに加えるとまさに南イタリア料理らしさが増します。

【簡単トマトのブルスケッタ】
生のトマトをオリーブオイル、塩、オレガノで味付けしトーストしたパンに、にんにくをこすりつけ載せる。野生のオレガノを味わう真骨頂シンプル料理です。
商品レビュー

レビュー件数:1

評価

2014/07/19

Yokoさん

香りと風味が豊で、料理の仕上げに入れるだけで一段と美味しくなりました。

1件〜1件 (全 1件)

  氏名 : 評点 :
内容 :
商品レビューを書く