ようこそ ゲスト さん
* ログイン style= * cart *
新規会員登録
 
だし > その他 > 白だし 300ml 1本
 
白だし 300ml 1本
2,843 円(税込)
数量  up
down
在庫あり
カート
原材料 合わせ出汁(かつお枯れ節削り・乾燥しいたけ・昆布)「白しょうゆ」・本みりん・食塩(湖塩)
保存方法 直射日光を避け常温、開栓後は要冷蔵。
製造者 七福醸造(愛知県安城市)
           
  • 商品の特徴
香り豊かで奥行きのある白だし 旨み・塩気のバランスがよく少量使うだけでお料理の味を決めてくれる万能調味料

天然麹菌で醸した白醤油・本枯れ節・利尻昆布・原木しいたけ・本みりん・天日干し自然湖塩をつかった白だしです。12倍の濃縮だしなので、白だし1に対して水やお湯を11足すと、お吸いものにちょうど良い味になります。調味料としてだけでなく、麺つゆのように出汁のベースとしてお使いいただけます。



忙しくてごはんをゆっくり作る時間がないときにもお役立ち! 煮ものはもちろん、茶わん蒸しや出汁巻き卵・炒めもの・チャーハンやパスタにも。和に限らず、洋風・中華にも合います。

 少量でもお料理に味を馴染ませやすいこと、透明に近い琥珀色なので素材のもつ色あいを引き立たせるのも特徴です。たくさん調味料を使わなくても、だしの濃厚な旨みをお楽しみいただけます。本物の素材とこだわりの製法でつくられた上品で華やかな味わいをぜひご賞味ください。





仕込んでいただいているのは、愛知県碧南市にある「七福醸造株式会社」さん。ナチュラル・ハーモニーのオリジナル商品「白しょうゆ」も製造していただいています。

昭和26年創業。今から約40年前に、日本で初めて「白だし」を世に出した会社です。より良い商品を届けるため、2000年から原材料と製法にこだわる経営に方向転換しました。2002年には、「白醤油」として日本で初めて有機JASの認証も取得しています。原料の5%をより品質のいいものにと、一度に原材料を変えたことがありました。すると、販売先の料理店などから味が変わったとクレームが殺到。大きなメーカーだからこそ、全ての原材料と製法をすぐに変えることは簡単ではありません。そこで、25年かけて毎年1%ずつ理想の商品に近づけていく方針をとることになったそうです。粘り強く、より良いものを目指そうという誠意を感じられるメーカーです。



そんな七福醸造さんが白しょうゆを仕込む際、最も苦労したのは「蔵付き麹菌の自家採取」でした。現在ほとんどのメーカーが醗酵食品を醸造する際、市販の種麹を購入して使います。それを自家採取するには、蔵や室を用意し、穀類などに自然に麹菌が発生する状況を整えて自分たちで採取します。また、発生した麹菌を実際の仕込みに使用できるものかを見極め、育てる技術も欠かせません。採取に適した時期は夏の最も暑い時期だけに限られているため、このタイミングを逃すとまた1年持ち越しになります。

試行錯誤と研究による月日を重ね、ようやく安定した麹菌が採取できるようになり、「蔵の琥珀」が完成しました。代表の犬塚元裕さんは「自家採取の取り組みで人件費が3年以上かかりました。原材料費もあるし採算が合わないというのが正直なところですが、白だしを初めて世に出したものとして本物を提供する責任があります。今はすべて理想の商品に変えることはできませんが、将来向かうべき場所を示すためにも、作り続ける意義があります」と語ってくれました。

また、企業理念としても掲げていることに「世界中の子ども・子孫にとってよいことかどうか」を判断基準にしています。自分が親の立場として、「自分の家族・子ども・孫にまで、自信をもって食べさせたいと思うかどうか」ということを常に念頭においているそうです。その根底には「日本中で誰もやっていない理想の商品を先駆けてつくっている」という信念があります。

よりよい商品をつくるために意欲的に取り組んでいるメーカーと共に、私たちも自然栽培や天然菌で醸された醗酵食品が当たり前になる世の中にむけて、互いに励まし合い、向上していきたいと思います。


■使い方の目安
本品は12倍の濃縮だしですので、白だし1に対して水かお湯を11の割合で薄めると、ちょうどよい吸いものになります。原液のまま炒めものなどに少量使っていただくこともできます。


○開栓後は冷蔵庫に保管し、お早めにお使いください。
○原料の成分が沈澱する場合がありますが、品質には問題ありません。
商品レビュー

レビュー件数:1

評価

2018/03/29

さやちゃんさん

色々なレシピで活躍してくれますが、納豆にかけるのがお気に入りです。
醤油の代わりに、この白だしで“イクラの白だし漬け”が絶品だそうなので、秋が楽しみです♪

1件〜1件 (全 1件)

  氏名 : 評点 :
内容 :
商品レビューを書く