ようこそ ゲスト さん
* ログイン style= * cart *
新規会員登録
 
雑貨 > 書籍・DVD > 最初に読む料理本 1冊
 
最初に読む料理本 1冊
2,530 円(税込)
数量 up
down
残りあと8個
カート
★お気に入りリスト
監修・料理 古谷暢康
出版社 時雨出版
ページ数
240p(四六判)

料理をすることは 生きること 今日から 「料理」が変わります
 

「あらゆるレシピ本を読む前に、まずこの本を読んでください」と出版社のHPで紹介しているように、自身の感覚で自由に料理がつくれるようになることを目的につくられた料理本です。和食の基本でもなく、料理の基礎知識でもない。そうしたことのもっと手前のことについて書かれています。

掲載されているレシピは、分量がきっちり載った一般的なものではなくできる限り引き算されたシンプルなもの。そこから自分で足して広げていくことができます。本を監修している古谷暢康さんの「料理は素材が導いてくれるので、常識にとらわれず自分の感覚を磨いていけばいい」という言葉にもあるように、素材と料理をする人のことを考えた教えが詰まっています。料理をする全ての方に読んでいただきたい本です。



■時雨出版

一般書店で販売せずに、直接本を届けている出版社です。毎年、書店に並ぶ雑誌や本の30〜40%が断裁される現実を少しでも変え
たいという思いから、読み手に直接届く、通販を中心に書籍販売を行っています。時雨(しぐれ)には、「ほどよいときに降る雨」という意味があり、草木の生長を助けるように、雨が土にゆっくりと浸み込み命を躍動させるように読む人の心が動く本づくりを目指しています。


■カバーについて
リサイクルの工程に配慮してカバーにPP(ポリプロピレン)加工をせずニス加工をしています。海洋汚染で問題になっているマイクロプラスチックの一つがPP です。ニス加工はPP 加工ほどの強度はなく、使用するうちに表紙が擦れて白くなります。紙の風合いと経年による味わいをお楽しみください。

商品レビュー

入力された顧客評価がありません。

  氏名 : 評点 :
内容 :
商品レビューを書く